饂飩と餅と鍋

アクセスカウンタ

zoom RSS OP『四角五角』

<<   作成日時 : 2011/04/05 22:07   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

●注意
以下、Asura Fantasy Online(http://afo.wtrpg.com/)のパロディです。
既に終了しているコンテンツですが、あくまでパロディです。
それを念頭に置いて、お願い致します。

・4/7 OPに追加と、解説一部補足などしました。
・4/12 締め切り伸ばしてみました。

-------------------------------------------------------------------------------------
花の種を、貰った。
 花になど興味は無かったが、育ててみる事にした。
 育ててみれば存外に手も掛かり、手が掛かれば愛着も沸く。愛着が沸けば、他にも花を育ててみようかと言う気にもなった。
 いつしか時は流れ、庭には花が咲き乱れるようになり、家の中には人間の蕾達が楽しげに咲き誇るようになった。蕾達は雪にだけ埋もれる冬の庭を寂しがり、そこに白い花を沢山作った。やがてその花は他の季節に負けないほど色とりどりのものとなり、周囲に住まう人々をも喜ばせた。
 外の花よりは成長が遅いが自分からすれば遥かに成長の早い家の中の花の種達は、僅か10年で蕾となり、それから5年も経たずに花開く。花が開けば、探してやらねばなるまい。彼らが新たに、命芽吹かせる場所を。


 私達は、彼女によって育てられた。
 彼女はハーフエルフで、長い間、町から少し離れた場所でひっそりと暮らしていた。
 ある時彼女の家の前に、赤子が1人、捨てられていた。赤子が眠る籠の中には花の種が布に包まれて入っていて、彼女はそれを育てる事にした。最も、彼女は『捨てられていた』とは一度も私達に言っていない。町で、聞いた話だ。厄介者だった彼女の所に、人に言えず産んだ赤子を、始めに1人の女性が捨てに来た。彼女はそれを『貰い物』だと思い、育て始めたのだ。
 やがて、彼女が1人、捨てられた子供を育てているという噂は町にも届いた。次々と、彼女の元には赤子が捨てられるようになった。今、彼女の元には7人の子供が居る。私達は皆、彼女に感謝し、彼女と共に花を育て、花を模したものを森で取ってきた小枝や木板で作り、彼女が寂しく思わないよう、賑やかに暮らし続けた。
 けれども、思う。
 ハーフエルフと言うだけで虐げられてきた彼女には幸せになって貰いたいと。私は女だから思う。彼女には女性として、幸せになって貰いたい。結婚して自分の家庭を持って欲しいと。私達は死ぬまで彼女の家族のつもりだけれど、彼女にだって支えてくれる人が居ていいはず。
 彼女は今年、56歳(28歳)になった。彼女の一人目の子供は今年15歳になって、私達の面倒を見ながら彼女の手伝いもしている。彼女はその子供・・・彼の為に、彼の幸せな人生の為に、結婚相手を見つけようと考えている。
 もっと。自分の事も考えて欲しいのに。


 俺は、壁から半分顔を出し、見つめている。
 視界の中心には、綺麗な顔立ちの女が立っていて、友達と楽しそうに語らっている。
 今まで数々の恋愛を経験してきた俺だが、悉く横から掻っ攫われる憂き目に遭ってきた。強く押してみれば、相手は弱押しの男を選んだ。慎重に見守りつつ周囲から固めてみれば、軽く飛んできた奴に連れられていってしまった。他にも溝落とし、運命の出会い装い、現実的な男アピール。様々な手を使ってきたが、未だ1人として落とせていない。
 俺は、不幸だ。きっと、不幸の星の下に生まれてきたのだ。
 でなければ・・・。今、俺の後方で俺と同じ格好で俺を窺っている視線があるはずがない。
 ああいう視線から逃げる為に・・・!俺は都会を離れてここまでやって来たというのに・・・。
 とにかく、愛する女を手に入れるには時間がかかりそうだ。むしろ、俺はもうダメかもしれない。もう女とは縁が無いのかもしれない。頑張れば頑張るほど底なし沼に嵌ってしまうのかもしれない。それでも、俺は諦めない。努力は怠らない。今度こそ、あの女と幸せな人生を築いてみせるのだ。
 問題は・・・。
 ・・・後方で俺を見つめている男。あれから何とか逃げ切らねば・・・。


 なだらかな丘陵に面して、オランジュの町はあった。
 町の住人の殆どは人間で、他の多くの町同様、ハーフエルフは疎んじられている。配達屋以外のシフールを見かける事は殆ど無く、ジャイアントは驚きの目でもって遠巻きに見られ、エルフは近寄り難い存在、ドワーフは何かを頼みたい存在、パラは子供としか思って貰えない。他の町と同じように冒険者は歓迎され、けれども平和な世の中にあっては頼れる存在でしか無かった。
 特別目立った産業があるわけでもない長閑な町では、大した事件も起こらない。
 例えば、町外れに7人の人間の子供達と暮らしているハーフエルフが、花屋を営みながら一方で香草茶などを作り、今の生活を送る事が出来る切っ掛けとなった町の人々に感謝している事など、彼女以外の誰も知らない。
 例えば、そんなハーフエルフが自分の結婚相手を探している事を知っていても、露と知らないフリをして、彼女が「お茶屋も作れるといいね」などと笑ってくれるその日常に幸せを感じている事など、彼以外の誰も知らない。
 例えば、自分の1つ年上の少年の気持ちも、自分達を育ててくれたハーフエルフの思いも知っているのに、思うだけで何も出来ないでいる自分の気持ちを持て余している事など、彼女以外の誰も知らない。
 例えば・・・。
 それぞれの思いがすれ違い、何らかの拍子で事件に発展したとしても。
 それはきっと、些細な出来事なのだろう。

-----------------------------------------------------------------------
●解説

PCは、二通りの立場になります。

1、OP内の登場人物(以下の5人の内、B、C、Eの誰か)
2、その周囲の人々


○1の場合
OPに出ていた人物は以下の5名。

A町外れに住むハーフエルフ(名前:ファユリナ 女、28歳 花を自ら育て花屋を営んでいる。薬草香草含む)
Bハーフエルフに育てられた最初の子供(デフォルト名:ハルク 男 15歳 人間 ファユリナの手伝いをしている)
Cハーフエルフに育てられた2番目の子供(デフォルト名:ラァラ 女 14歳 人間 ファユリナの手伝いをしている)
Dラァラを見つめている男(名前:ポール 男 20代 人間)
Eポールを見つめている男(デフォルト名:ガザ 男 20代 ジャイアント)


OPに出ている人物の目的(NPC、PC共通)

A Bの結婚相手を探す
B 不明
C Aに幸せになって貰いたい
D Cと結婚・・・じゃなくて付き合いたい
E 不明


A=1小節目の人物
C=2小節目の人物
D=3小節目の人物


この5人の間には恋愛感情があり、OP時点では一方通行状態です。具体的には、

A←B←C←D←E  です。

但し、これは『5人全員がNPCの場合』であり、ここにPCが入るとそうとは限らなくなります。又、Eが恋愛感情を持っているように見えるのはDの主観であり、真実はどうか分かりません。

PCが入る場合、B、C、Eの誰かになります。B、Cは冒険者ではなく一般人扱いです。全員新PCとしての申請を推奨します。


○2の場合の目的

5人以外の立場に居るPCの目的は様々かと思います。
特に誰かからか依頼があるわけではないので、PCそれぞれが5人との接点を設定して下さい。通りすがりでも可。

目的の一例
・恋路が上手く行くように応援、手助け
・恋路以外の5人(もしくはその中の1人〜数人)の目的が上手く行くように応援、手助け
・5人の誰かに恋愛感情を抱いて、事態をより複雑にする
・誰かの恋路や目的を阻止
・話を聞くだけ
・周囲で騒ぐだけ


尚、Aのファユリナは、『ある便利屋の物語 2』の冒頭に出ている、鉢植えをプレゼントしたハーフエルフです。


●PCについて
・既存PCの場合はIDを記入下さい。尚、キャラシートは見れませんので、あくまで外見参考用です。
・当方が3度以上担当した事があるPCは大体覚えていますが、それ以下の方は性格を覚えていませんので、性格や喋り方など書いておいて下さい。尚、何度も担当した方であっても、スキルや設定は殆ど覚えていないと思って下さい。
・新規PC歓迎です。IDは無いので、外見など設定を書いておいて下さい。レベルに制限はしませんが、レベル20超えたり超越あったりとかは止めて貰えると助かります。冒険者ではない、一般人も歓迎。既存PCには制限掛けません。
・既存、新規PC共に、所持スキルを必ず書いて下さい。


●行動についてプレイングで書く事

・1の場合、コメント欄で挙手を願います。又、プレイングでも5人の中のどのキャラの担当なのか書いて下さい。
・目的
・その他
・プレイングは、PC口調で書いて頂けると助かります。
・文字数制限しませんが、PC設定以外については、1000文字までに纏めて貰えると私が楽です。


●注意

・リプレイ方式よりは小説に近い構成になります。PCの出番に大きく差が出ます。
・繰り返しますが、パロディです

●コメント欄

ご自由にお使い下さい。質問などあれば、コメント欄でお返事します。

●プレイング送り先
・拍手から
・kurehapbm★yahoo.co.jp(★を@に)

●プレイング締め切り
とりあえず、4月17日辺りで締めます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク

OP『四角五角』 饂飩と餅と鍋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる